ビジョン

「Adjust the supply and demand balance.」

社名の由来

DCDとはベルギーのことわざ「Diamond Cut Diamond:ダイヤモンド・カット・ダイヤモンド」の略です。
「フランダースの犬」の舞台としても有名なベルギー有数の都市アントワープは、古くからダイヤモンドの街としても知られています。15世紀に現代のダイヤモンドカットの元になる研磨技術を発明したのが始まりと言われています。それ以降ダイヤモンドの研磨技術は、ベルギーの職人の間で改良を重ねながら、代々にわたって秘伝の技として受け継がれてきました。
ある時、ラドウィックヴァンベルムというダイアモンド職人が「ダイアモンドはダイアモンドでカットすることができる」ことを発見したことから、ことわざに引用されています。
つまりはダイヤモンドのように強い者同士が激しく切磋琢磨することを表し、日本語では「しのぎを削る」と訳されております。
難しそうなことも果敢に挑み、苦しみに耐えてなんとかやりとげるという意味があり、DCDは「タイヤモンドのように輝くチームで全力で挑戦していく」という想いを込めて社名とこのロゴになりました。

会社概要

設立年月
2016年2月

所在地
〒105-0003
東京都港区西新橋3-25-33
NP御成門ビル4F
(愛宕グリーンヒルズ横)

事業内容
インターネットサービス事業
プラットフォーム事業
その他上記に付随する事業

お問い合わせ